文字サイズ

「サポカー/サポカーS」
新着情報一覧
WHAT’S NEW

該当記事をクリックすると、記事の詳細を見ることができます。

2019

2019.3.12 
安全運転サポート車(サポカー)の普及啓発における用語の見直しについて
~「運転機能表示に関する規約運用の考え方」の見直しに対する対応~

一般社団法人自動車公正取引協議会が実施した「運転支援機能に関する消費者・ディーラー向けアンケート」(http://www.aftc.or.jp/content/files/pdf/news/untenshien_2_h30_11.pdf)によると、「自動ブレーキ」という用語の消費者の認知度は9割を超えている一方、どのような状況で作動する機能かについては、「あらゆる状況で作動するため運転者は操作する必要はない(13.3%)」、「あらゆる状況で作動するが必要に応じて運転者の操作が必要(34.2%)」と、約5割の消費者が機能を過信しているという結果が明らかになりました(詳細は以下参照)。

これまでもサポカーに搭載されている先進安全技術は、あくまでの安全運転の支援であり、機能には限界があるため、ドライバーが常に安全運転に心がけていただくことが重要である旨について、注意喚起を行ってまいりましたが、「自動ブレーキ」という用語が機能に対する消費者の過信を招いているというアンケート結果を受け、「自動ブレーキ」という用語を「被害軽減(自動)ブレーキ」と見直すことにしました。加えて、トップページ等においても安全運転の支援であり、機能には限界がある旨の注意喚起を行います。

機能を正しくご理解いただき、機能を過信せず、引き続きドライバーの皆様が常に安全運転に心がけていただくようお願いいたします。



消費者向けアンケート(平成30年2月実施 自動車公正取引協議会)結果概要

被害軽減(自動)ブレーキはどんな状況で作動する機能だと思いますか?
来場者アンケート結果 来場者アンケート結果

【対象】運転支援機能搭載車購入者300名、購入意向者300名(10代から70代までの男女)


正解は、「状況に応じて作動するが、基本的には運転者の操作が必要」、です。

約半数の方が、被害軽減(自動)ブレーキがあらゆる状況で作動すると考えていますが、実際には路面や気象状況により作動しない場合があります。
サポカー機能はドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、路面や天候等の条件によっては作動しない場合があります。機能を過信せず、安全運転を行ってください。詳しくは自動車販売店の店頭又はWeb等をご確認ください。

2018

2018.12.21 
【REPORT】全国サポカー大試乗祭り in 秋の全国交通安全運動
各地でサポカーを体験していただきました!

「全国サポカー大試乗祭り in 秋の全国交通安全運動」を開催しました! 「全国サポカー大試乗祭り in 秋の全国交通安全運動」を開催しました!

今般、秋の全国交通安全運動期間(9月21日(金曜日)~30日(日曜日))を中心として、交通事故の防止、被害軽減に資する誤発信抑制機能等先進安全技術を搭載した自動車(サポカー/サポカーS)を知っていただくとともに、積極的にご試乗いただく機会をもっていただくため、各地域の主催者様のご協力のもと、「全国サポカー大試乗祭りin秋の全国交通安全運動」を開催しました。
9月14日(金曜日)~10月31日(水曜日)の期間中、33都道府県において、計102回のサポカー/サポカーS試乗会が開催されました。
試乗会においては参加者から、「サポカーがどのようなものなのか聞いたことはあったが、体験できる場が無かったので、いい機会になりました。自動車購入の際に参考になりそうです。」などの感想があり、多くの方にサポカーを体験いただき、理解を深めていただけた活動となりました。

試乗会の様子
関東
高齢者ミーティングを開催しまた!(群馬)
■開催日:2018年9月27日(木)13:30~
■会 場:総社町公民館(群馬県前橋市総社1583-2)

REPORT

一般社団法人日本自動車販売協会連合会群馬県支部として、群馬県内各警察署主催の「高齢運転者ミーティング」に協力している。会員会社より、サボカー、サボカーSの車両及びインストラクター・説明員の参加協力を求め実施している。本年4月より11署、15回、447名の高齢者を対象として実施した。

■天気:曇り
■参加人数:15名(高齢者)

高齢運転者ミーティングを開催しました!(群馬)
■開催日:2018年9月28日(金)13:30~
■会 場:西毛自動車教習所(群馬県富岡市下黒岩849-4)

REPORT

一般社団法人日本自動車販売協会連合会群馬県支部として、群馬県内各警察署主催の「高齢運転者ミーティング」に協力している。会員会社より、サボカー、サボカーSの車両及びインストラクター・説明員の参加協力を求め実施している。本年4月より11署、15回、447名の高齢者を対象として実施した。

■天気:快晴
■参加人数:24名(高齢者)

中部
第16回シルバードライバーズクリニックを開催しました!(富山)
■開催日:2018年10月13日(土)8:30~12:30
■会 場:富山県運転教育センター(富山市高島62番地1)

REPORT

「シルバードライバーズクリニック」には23名が参加されました。最高齢は87歳でした。サポカー同乗による衝突被害軽減ブレーキ等を体験され、「とても有意義な体験だった。機会があれば乗り換えを検討したい」等の感想がありました。

■天気:快晴
■参加人数:23名(サポカー体験者数)

第36回自動車なんでも相談を開催しました!(富山)
■開催日:2018年10月14日(日)10:00~15:30
■会 場:富山運輸支局(富山市新庄町馬場82)

REPORT

当日は119名の方にサポカーを体験いただきました。参加者からは、「サポート車がどのような物なのか聞いたことはあったが、体験できる場が無かったので、いい機会になりました。自動車購入の際に参考になりそうです。などの感想があり、サポート車についての理解を深めることができたように思います。

■天気:快晴
■参加人数:119名(サポカー体験者数)

九州
交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年9月17日(月)13:15~16:30
■会 場:おんが自動車学校(遠賀町大字今古賀81-5)

REPORT

■天気:曇り
■参加人数:14名

交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年9月20日(木)13:15~16:30
■会 場:響灘緑地グリーンパーク(北九州市若松区大字竹並1006)

REPORT

■天気:雨
■参加人数:11名

交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年10月1日(月)13:15~16:30
■会 場:柳川自動車学校(柳川市大和町豊原100)

REPORT

■天気:晴れ
■参加人数:19名

交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年10月15日(月)13:15~16:30
■会 場:筑後自動車学校(筑後市大字久富1133)

REPORT

■天気:晴れ
■参加人数:19名

交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年10月21日(日)13:15~16:30
■会 場:うきは市立自動車学校(うきは市浮羽町浮羽469-1)

REPORT

■天気:快晴
■参加人数:9名

交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年10月23日(火)13:15~16:30
■会 場:アイルモータースクール豊前(豊前市大字松江1381-1)

REPORT

■天気:雨
■参加人数:14名

交通安全教室を開催しました!(福岡)
■開催日:2018年10月29日(月)13:15~16:30
■会 場:北方自動車学校(北九州市小倉南区葉山町2-7-1)

REPORT

■天気:快晴
■参加人数:14名

先進安全技術は、あくまでも安全運転の支援であり、交通事故を完全に防止するものではありません。ドライバーの皆さまが常に安全運転を心がけていただく大切さを再認識していただくきっかけとなれましたら幸いです。

2018.12.21 
【REPORT】東京モーターフェスでサポカー/サポカーS試乗会を開催しました!

【REPORT】
東京モーターフェスでサポカー/サポカーS試乗会を開催しました!

2018年10月6日(金)~8日(日)の3日間、東京都江東区のお台場に特設会場を設けて、「東京モーターフェス2018」が開催されました。
モーターフェスは、クルマやバイクの楽しさを、体験するイベントで、今回その中で「先進ドライビング・アシスト体験」として、サポカー/サポカーSの体験試乗会が行われました。
フェア中は好天にも恵まれ、多くの人が来場され、「衝突回避技術」や「誤発信抑制機能」等、自動車会社各社の最新運転技術を体験いただきました。

先進安全技術は、あくまでも安全運転の支援であり、交通事故を完全に防止するものではありません。ドライバーの皆さまが常に安全運転を心がけていただく大切さを再認識していただくきっかけとなれましたら幸いです。

2018.10.25 
【REPORT】交通安全ポスター原画コンテスト2018の入賞作品が決定!
~サポカーをテーマにした応募は11作品~

【REPORT】
交通安全ポスター原画コンテスト2018の入賞作品が決定!
~サポカーをテーマにした応募は11作品~

日本自動車会館(入館14法人)は、広く交通安全意識の高揚を図ることを目的に、2007年より「交通安全ポスター原画コンテスト」を実施しています。
今年度は、4つのテーマ(①家族で広げよう交通安全、②高齢者の交通安全、③サポカーで事故防止、④交通安全に関する自由テーマ)にて8月21日(火)~9月10日(月)の期間で募集が行われ、全108作品の応募がありました。日本自動車会館ポスター選考委員会による選考が行われた結果、4作品の入賞作品(うちサポカー関連は無し)が選ばれました。
応募作品のうち、11作品がサポカーをテーマにしたものであり、一挙にご紹介します!

また、10月17日(水)に、日本自動車会館にて表彰式が行われましたので併せてご紹介します。

※交通安全ポスター原画コンテスト2018の詳細については、以下をご参照ください。
https://www.aba-j.or.jp/info/event/4898/

表彰式、サポカー応募作品の紹介

■交通安全ポスター原画コンテスト 表彰式

(写真左から)戸田選考委員会委員(日本美術アカデミー理事)、優秀賞の原さん、高山さん、李さん、永塚選考委員会委員長(自工会副会長・専務理事) ※最優秀の荻野さんは欠席

■交通安全ポスター原画コンテスト 最優秀賞

■交通安全ポスター原画コンテスト 応募作品(サポカーを扱った作品)

2018.10.25 
【REPORT】EVS31で、サポカー/サポカーSの普及啓発ブースを出展しました。

【REPORT】
EVS31で、サポカー/サポカーSの普及啓発ブースを出展しました。

2018年9月30日~10月3日の4日間、神戸コンベンションセンター神戸国際展示場にて、電気自動車等に関する世界最大級の国際シンポジウム・展示会であるEVS31が開催されました。初日は台風のため開催がキャンセルとなりましたが、国内外から約3000名の参加者が来場、300社近くの企業や団体による電気自動車関連等の部品や製品が展示される中、経済産業省はサポカー/サポカーSの普及啓発ブースを出展しました。
この展示会は、世界最大級の規模だけあって、来場者の約半数は海外からのお客様なので、ブースには英語の紹介パネルや啓発チラシを設置してご案内しました。
ブース出展を通じ、国内にお住まいの方にサポカーの先進安全技術を知っていただいただけでなく、海外在住の方にも日本の先進安全技術を訴求することができました。

被害軽減(自動)ブレーキ等先進安全技術はあくまでも安全運転の支援であり、交通事故を完全に防止するものではありません。
ドライバーの皆さまが常に安全運転を心がけていただく大切さを再認識していただくきっかけとなれましたら幸いです。

あなたは「サポカー/サポカーS」をご存知ですか?

会場でサポカー/サポカーSの認知度についてアンケートを実施しました。国内外232名の方に回答をいただきました。
サポカー/サポカーSの先進技術は、6割以上の方がご認識をされていました。ご協力いただきました多くの皆さま、ありがとうございました!
交通事故の防止・被害軽減に向け、引き続き、官民が一体となって普及啓発を行ってまいります。

来場者アンケート結果 来場者アンケート結果

2018.10.23 
「全国サポカー大試乗祭り」にイベントが5件(山口県)追加されました!

2018.10.12 
「全国サポカー大試乗祭り」にイベントが2件(長崎県)追加されました!

2018.10.4 
「全国サポカー大試乗祭り」にイベントが追加されました!10月6日~8日に開催される「東京モーターフェス2018」(東京都江東区)において先進ドライビング・アシスト体験ができます。奮ってご参加ください。

2018.9.27 
METI journalに「サポカーに乗ってみよう~試乗会開催中」が掲載されました。

2018.9.12 
「全国サポカー大試乗祭り in 秋の全国交通安全運動」ポータルサイト公開!

2018.9.12 
経済産業省から「「全国サポカー大試乗祭りin秋の全国交通安全運動」を開催します!」がプレスリリースされました!

2017

2017.12.27 
【REPORT】名古屋モーターショーでサポカー/サポカーS試乗会の開催及び普及啓発ブースを出展!

【REPORT】
名古屋モーターショーでサポカー/サポカーS試乗会の開催及び普及啓発ブースを出展!

2017年11月23日(木・祝)~26日(日)の4日間、愛知県名古屋市ポートメッセ名古屋にて、第20回名古屋モーターショーが開催されました。

モーターショーには4日間で合計約205,900名の来場者が訪れ、夢の車や未来の技術に高い注目が集まっていました。

経済産業省では、名古屋モーターショー事務局(中部経済新聞社)及び愛知県ITS推進協議会とともに被害軽減(自動)ブレーキ等先進安全技術をご体験いただけるセーフティドライブ(サポカー/サポカーS)体験試乗会を開催しました。4日間で合計430組(速報値)を超えるたくさんの方々にサポカー/サポカーSにご試乗いただき、実際に先進安全技術をご体感いただきました。

また、「サポカー/サポカーS」の普及啓発ブースも出展し、多くの方にサポカー/サポカーSの取組や搭載技術等についてご紹介させていただきました。

被害軽減(自動)ブレーキ等先進安全技術はあくまでも安全運転の支援であり、交通事故を完全に防止するものではありません。
ドライバーの皆さまが常に安全運転を心がけていただく大切さを再認識していただくきっかけとなれましたら幸いです。

あなたは「サポカー/サポカーS」をご存知ですか?

会場でサポカー/サポカーSの認知度についてアンケートを実施した結果、お伺いした2,465名のうち、約6割の方にご認識いただいていました。ご協力いただきました多くの皆さま、ありがとうございました!
交通事故の防止・被害軽減に向け、引き続き、官民が一体となって普及啓発を行ってまいります。

ページトップへ